Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山梨県 富岳秀麗十二景二番、 日本一名前の長い山「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」10月11日

エキウム・シンプレックス@第12回ボタラバティータイム3

新型コロナウイルスのことは、しっかりと理解して自分の中に落とし込んだので、もうあまり話題にしない事にして、さあ、カナリア諸島のエキウムに戻ります。

人の意識って怖いですからね。

悪いことが現実化しては困ります。

さあ、今日はエキウム・シンプレックス

エキウム・ウィルドプレッティは濃いピンクの花の塔。

今日話題にするシンプレックスは白花の塔です。

カナリア諸島の旅でも一か所でしか見ることは出来ませんでした。

それも、ウィルドプレッティがテイデ山麓のやや高所の亜高山帯だったのに対して、このシンプレックステネリフェ島北部の海岸沿いで、しかも崖の上で見ることが出来ました。

 

バスを降りて、あのずっと向こうの海岸沿い迄少し歩きます。

はーい。

すぐにシンプレックスの写真をお見せしたいのですが、このお散歩が意外に楽しかったので、少々お付き合い下さい。

歩きはじめはこんな感じ。

f:id:blueskymayuri:20200221131609j:plain

サボテンいっぱい。

ノコギリソウのような黄色い花も沢山。

そのうち目立って現れ始めたのが多肉植物

日本でもインテリア性抜群なので、多肉植物流行りですが、多肉植物でいっぱいの山なんて初めてでした。

ところ変われば印象も違ってきますね。と言うか、こちらが本家本元。ありのままの姿です。

多肉植物の中でもアエオニウム属の多肉ちゃんがいっぱい。

サボテンも多肉ちゃんですよね。

 

f:id:blueskymayuri:20200221132050j:plain

家の屋根にも多肉ちゃん。

f:id:blueskymayuri:20200221132206j:plain

 赤ピンクの数珠玉みたいな多肉ちゃんが可愛くて・・・

 

f:id:blueskymayuri:20200221134852j:plain

 花を大きく写してみると

 

    f:id:blueskymayuri:20200221135025j:plain

 花の変化は下の写真で分かって貰えるかな。

左上が開きかけで、雄蕊の葯がまだ赤いですね。

f:id:blueskymayuri:20200221135119j:plain

小っちゃくて、写すのに一苦労^^ fu----

のんびり歩いていくと、

おー、本当にアエオニウムだらけだわ~~

おお! 本当に大きいのもある~!

 

f:id:blueskymayuri:20200221140527j:plain

f:id:blueskymayuri:20200221140502j:plain

ね、山の斜面にはボコボコとアエオニウムが乱立してます♪

あれ?

亜紀子さん、何か発見?

何だったのでしょうね。

f:id:blueskymayuri:20200221140614j:plain

f:id:blueskymayuri:20200221140814j:plain

この場所で、今でも覚えているのは・・・

ラベンダー

自生のラベンダーを見たのは初めてでした。

    f:id:blueskymayuri:20200221140945j:plain

カナリア固有種のラベンダーかな? 後で調べてみますね。そうだったような気がするの。

やはりカナリア諸島固有のラベンダー・カナリエンシスでした。

 

f:id:blueskymayuri:20200221141850j:plain

わあー、気持ちいい!!!

海が見える場所に出て来ました。

 

f:id:blueskymayuri:20200221142442j:plain

 

f:id:blueskymayuri:20200221142017j:plain

f:id:blueskymayuri:20200221142623j:plain

f:id:blueskymayuri:20200221142714j:plain

コンボルブルス(セイヨウヒルガオ)ですね。

詳しい名前はまた。

 

f:id:blueskymayuri:20200221143546j:plain
70代、80代のお姉様方、頑張ってます♪

皆さん、見習いたいいい欲を持ってらっしゃいます。

真っ青な海を眺めながら、花いっぱいの気持ちいい道を歩いていくと、遥か向こうから、おーい!ここだよ~!という声が!!!

 

f:id:blueskymayuri:20200221143635j:plain

声の方を見てみると・・・

おーーー!!!

あれなのね~~

数本、ニョキニョキと立っているものが見れます。

この時は赤い宝石の塔であるエキウム・ウィルドプレッティもまだ見てない時。なので、聳え立つ奇妙な物体がとても印象的だったのを覚えています。

お初のエキウムに一同感激ひとしお。

初体験!!!って、最高ですね。

そのニョキニョキしたモノは

また明日^^

 

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。