Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

↑山梨県 富岳秀麗十二景二番、 日本一名前の長い山「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」10月11日

大菩薩峠~牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)#1

なんて気持ちのいい山歩きだったのでしょう。

いい季節になってきましたね。

f:id:blueskymayuri:20211012174810j:plain

昨日は大菩薩峠~牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)まで縦走してきました。

富士山もお天気も期待してました!

が、なななんと!!!

もうそれが期待以上のご褒美到来で!Satoさんの表現を借りれば、感激至極!!! ほー、私にはこの表現は出来ないわ~笑 学がちゃうわ。

一度ではまず覚えられない牛奥ノ雁ヶ腹摺山
うしおくのがんがはらすりやま。雁が腹をする山^^
雁ガ腹摺とは、鳥道となっているタルミのことをいい、その近くの頂が山名になっているのだそうです。南大菩薩周辺に、「雁ガ腹摺」を名乗る山が3つあるんですよ。

その中でも、今年は牛奥ちゃんが日本一長い名前の山、そして丑年に持って来いの牛の付く名前の山で人気を集めています。
タイミングを逃してはならぬ!という事で行ってきました。

ボタラバ登山部、日帰り登山は春の高水四山から本当に久しぶり。新メンバー?もうメンバーにしちゃってます^^ Nさんも参加して下さり今回は7人。

それに、久しぶりにユキさん登場。

いいですね♪

大菩薩峠1897m。ここには7か月前にもいたな。大雪の日にね。

f:id:blueskymayuri:20211012175318j:plain雪も悪くはなかったけど、こんな所だったのね~苦笑 なーんにも見えず、ひたすら雪と格闘しながら歩いたっけ・・・

それとは真逆で、きのうは南アルプスの眺望も素晴らしかったです。

じつは長距離を歩くので、福ちゃん荘までタクシー利用しました。なんて楽なの!超楽ちんに1700m迄行けました。タクシーいいですよ。塩山から5960円。この景色を眺めに、歩けない人でも大菩薩峠行けますものね。今朝、旦那に言っちゃいました。あなたでも行けるわよ、行く?ってね。

f:id:blueskymayuri:20211013063526j:plain

ちょっとズームアップして

f:id:blueskymayuri:20211012175611j:plain一番右のとがっているのは北岳

f:id:blueskymayuri:20211013063838j:plain

写真では見えないけど、山肌まで綺麗に見えました。

3D、4Kに負けない。当たり前か!本物だもんね。

f:id:blueskymayuri:20211012180144j:plain

今回のルートは大菩薩嶺の方へは行かず、逆方向へ

f:id:blueskymayuri:20211012180952j:plain

懐かしい介山荘のオーナーさんにもご挨拶して。

さあ、急がねば、今日は時間が足りなくなるよ。

そうだね~

f:id:blueskymayuri:20211012181154j:plain石丸峠方面へ

f:id:blueskymayuri:20211012181351j:plain

介山荘周辺は少しずつ、秋進行中。

    f:id:blueskymayuri:20211012181456j:plain

f:id:blueskymayuri:20211012181632j:plain色づき始めてたのは、コハウチワカエデだったかな。1700~2000mの世界。ミツバツツジゴヨウツツジも紅葉始まってました。

     f:id:blueskymayuri:20211013071000j:plain

f:id:blueskymayuri:20211012181858j:plain 青空が気持ちいい

では続く

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。