Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

塔ノ岳から丹沢山への道は見事なシロヤシオロードでした♪

パンギー谷#2@インドヒマラヤ・パンギー谷、青いケシの旅 24

2014年9月15日の記事です。過去の別ブログの記事をこのブログに移動してまとめています。

パンギー谷へ辿り着くのに、かなりの時間がかかったので、帰りは、予定より一日早く出発しようと言う案が出ましたが、雨で増水で川が氾濫。下の道が2か所通れなくなった!ということで、一日早く出発案は却下せざるを得ない結果になりました。

あれまー、私達、閉じ込められちゃったのね~~

動きたくとも動けない。

それに、来るときにパンクしたタイヤが直らないことには出発できない。

来るときにパンクした時の様子。今思い出すと懐かしい。
こうういう時は考えても仕方ない。 
のんびり待つしかないね。と言うことになりました。
もしかしたら、帰る日も一日延びるかもね~

こんな奥まで来ないと見れない花を見ているのですから、何があってもそれは仕方ないです。それだけ素晴らしい花を見れているのですから。

+++++

2日目の観察は、前の日に歩いた場所より、もっと奥まで行ってみました。

なんて花が綺麗だったの~

この世には、もっともっと綺麗なところはたくさんあるのでしょうが、私にとっては、それはもう極上のしあわせ空間でした。

    

f:id:blueskymayuri:20211114102301j:plain

f:id:blueskymayuri:20211114101010j:plain
 
               f:id:blueskymayuri:20211114104010j:plain

f:id:blueskymayuri:20211114103928j:plain



    

    f:id:blueskymayuri:20211114101724j:plain

f:id:blueskymayuri:20211114102708j:plain

    f:id:blueskymayuri:20211114102127j:plain

f:id:blueskymayuri:20211114102501j:plain

    

花の名前は少しずつ入れていきますね。

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。