Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

礼文島 ゴロタ岬に咲く花

花の桃源郷フンザを歩く1

2014年4月14日
花の桃源郷フンザを歩く1

さあ、興奮が冷めないうちにフンザ旅行記書きますね。

3月28日~4月7日まで、西遊旅行社の「花の桃源郷フンザを歩く」のツアーに参加してきました。

パキスタンへ行くの? 治安悪いでしょ? と、皆から言われ、パパさんからもよく行くな~~、僕が行った空港の中で入国に一番時間がかかった国だよ。ライフル持った警備員がそこらへんにいっぱいいて、怖いぞ~~ 

散々驚かされて、正直行くが行くまで、テロがもし起こったら・・・とか、色々な事を想像しては、「イメージしてはいかんいかん!」と打ち消してました。苦笑

でもなんだか私行くことになっているみたい。なんだかヒマラヤって、故郷みたいな感じがするの。直観人間の私はそんな風に感じるのが好きなのです。

さあ、この旅は正解だったか、不正解だったか?

それはもう大正解でした!大大大正解!!!(⌒∇⌒)

正直、全然楽な旅ではなかったのですが、収穫の多い旅でした。

行って良かった~!!

PIA(パキスタンエアライン)=Perhaps I Arrive  たぶん私は着くでしょう~ 等という怖い冗談で有名なパキスタンエアライン。 

あはは、当然のごとく?一時間半遅れでイスラマバードに着きました。

これです、これ。およよよよ~ 

なんて使い込んだ機体なのでしょう。肘ががたがた。座席前にモニターなんて当たり前のように付いてません。でも、まだまだエンジンはちゃんと動くよ~~ およよよよ~あはは、そんな感じです。

飲み物もペプシセブンアップだけ。

ジュースの提供されない飛行機に初めて乗りました^^ 

いやー、無事に飛んでくれ~

お願い、神様~無事に大地に着いて~

いよいよ始めりましたカレーの世界。

食事はまあまあでした。このところ、だんだん判定レベルが低下してます。笑 エアーカナダも酷かったからねー 私、逞しくなります。食事なんてどうでもいい!動かないんだもん、食べなくてもいいくらい。これホントですよね~

成田~北京4時間 飛行機の中で1:30h待機 北京~イスラマバード約6時間 時差-4時間

そういえば、北京は、行きも帰りもPM2.5で物凄いスモッグでした。1:30hもあるから飛行機から降りたいなーと思ってたけど、絶対降りたくなかった。

そりゃー、もうひどい世界でした。

    

さて、現地時間10時過ぎ無事到着。ホッ!

スムーズに荷物も受け取りホテルに向かいました。同じ飛行機に西遊旅行社の3つのツアーが一緒に乗っていました。

添乗員さんの荷物が凄く重そう。実はたっぷりの日本食材を運んでくれているのです。

有難いですm(__)m

イスラマバードヒルビューホテル 

想像よりいいベッドで、あっという間に寝ちゃいました。

でも、お湯はぬるかった・・・お湯は茶色かった・・・ あ、そんなこと当たり前です、なんて、今は言えます。笑 最初はお湯が茶色いんです~って添乗員さんのところにすっ飛んでったっけ!当たり前ですがね~ そのうち、たまに茶色いのが当たり前~^^

一日目終了です。

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。