Botanic Lovers

ボタニック・ラバーズ

塔ノ岳から丹沢山への道は見事なシロヤシオロードでした♪

サッチ峠越え#2@インドヒマラヤ・パンギー谷、青いケシの旅 11

2014年8月20日の記事です。過去の別ブログの記事をこのブログに移動してまとめています。

           

雪渓をバックに青いケシ、メコノプシス・アクレアタ 

めちゃくちゃ魅力あり過ぎです。

f:id:blueskymayuri:20211023071519j:plain

今日はサッチ峠を越えましょう。
だから沢山の花は載せられないけど、進みましょう。
進まねば~

コックさんを乗せたジープは先に行ってしまって、花を見ながら進む私達2台のジープは山道を止まっては進み、止まっては進みしています

    

f:id:blueskymayuri:20211023063148j:plain

今年は雪が多く、その分、雪溶け水も多くリュウキンカの群生が見事でした。そして、その横には数種のサクラソウワスレナグサも道路わきに途切れず、ずーっと咲いています。なんて可愛いの!!!。その他にも色々色々。

とっても全部はご紹介出来ません。見たい方は、是非是非、アルパインツアー・ネイチャリングのフラワーウォッチングツアーにどうぞ。ですよね?!笑(残念ながら今はもうなくなっちゃいました。どうにか復活して欲しい!)

Img_4254 Img_4243001_2

f:id:blueskymayuri:20211023063426j:plain

少し進むと、シャクナゲがまだ少し咲いていました。

    

シャクナゲで斜面一面が満開になったらさぞ綺麗なことでしょう。



はるか向こうに滝が2本流れてて、いい景色です。

この時は、まだ、のんびり綺麗な景色だな~ぐらいに考えてました。

が、実際、ジープが進むとーーー あれまー 

こんなことになっていようとは・・・

うひゃー、凄い!面白い!

          Img_4300001

f:id:blueskymayuri:20211023065053j:plain滝の中を進みます。バシャバシャバシャー

ジープは大揺れに揺れながら・・・

あー、無事だった~~

     Img_4297001
でも、まだまだ呑気で、口々に、「わー、まるでディズニーランドみたい~~!」この滝は機械仕掛けじゃないんですからね。。。自然ものよ! 
キャー、谷のほうを見ちゃ駄目よ~~

    
なかなか豪快でした。

下を見ると、こんな感じ。

道の端っこは結構きちんと作られてて、大丈夫みたい。いえいえ、そう思いたい(^.^)

    
こんな感じで一生懸命道路を固めてました。

上からどんどん水が落ちてくるところは、最初から分かってるから、しっかり作ってるから、かえって大丈夫かもしれませんね。
きっとね・・・苦笑


いやー、上から何が落ちてくるかは知りませんがね~

こんな楽しい道路を越えて、こんな可愛いまん丸い、玉咲きのサクラソウを見ましたよ。玉咲きのサクラソウは初めて。

超可愛いくて私好み!!!

   f:id:blueskymayuri:20211023070420j:plain

どんな所でどんな風にして見てるかは・・・

こんな感じ。結構遠くに咲いてて頑張って写してます。

    f:id:blueskymayuri:20211023070934j:plain

横をインド人が手を振って通っていきました。

何やってるの?って言いながら。笑

f:id:blueskymayuri:20211023071150j:plain

少しいくとこんな子もいましたよ。


リンドウですね。

勿忘草の仲間もかわいい!

f:id:blueskymayuri:20211023065902j:plain

やっぱり、珍しい花が多くてサッチ峠はまだ越えられぬ。

明日に続く

では

*****

お問い合わせは info★botaniclovers.com へどうぞ ★を@に変えて下さい。